思考力【6月20日】

話すことが苦手な子ほど、思考力コースでは生き生きとしています。
人間の頭の中は、形から物事を捉える脳タイプと言葉から捉えるタイプに分かれます。
乳幼児期に、ひとり遊びの時間が長いと言葉がけが少ないので、どうしても触った物の形から捉える脳になって行くのでしょう。
思考力コースは、そうした脳を更に活かせるコースなのです。
また、話すことが得意な子は、思考力コースで学ぶ事で、思考の幅が広がります。